ゴードンこーひー

グアテマラ・ラピア(豆)250g

Detail

販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数


ミルクチョコのような香りとジューシーで柔らかな質感がとても心地よいです。
冷めてくるとベリーのような明るさがでてきます。
この複雑さを感じる味わいは、活火山であるパカヤ山よりもたらされる豊かなミネラルがもたらしてくれるようです。

栽培地 : フライハーネス地域パレンシア地区
農園名 : ラ・ピア農園
農園主 : ヴィクター・カルデロンさん(写真右)
面 積 : 160ha
品 種 : ブルボン種、カツーラ種
標 高 : 1700〜1800m 
気 温 : 年平均26℃、相対湿度70〜90%
土 壌 : 軽石を伴う火山灰土壌
雨 量 : 1200
収穫時期: 12月から2月
生産処理: 水洗処理方式(FW フーリーウオッシュド)、
天日乾燥
グアテマラの8つの地域の内、フライハーネス地
域はグアテマラ市からも近い産地です。グアテマ
ラ産大火山のうち最も活動の激しいパカヤ山から
、しばしば降り積もる火山灰や火山性の軽石がこの地に重要な鉱物を補給しています。また、日射量が
多いこともこの地の特徴で、機械に頼らない天日乾燥が行えることもこの地の特徴です。
中でも、パレンシア地区は標高が高く、パカヤ山からの火山灰がミネラル豊富な土壌を作り、COE入賞
を果たす優良農園が数多くあるエリアです。
カルデロン家はこの地で100年以上コーヒー作りに携わってきました。農園主のヴィクター・カルデロンさ
んは2000年にラ・ピア農園を開き、これまでの経験も踏まえ高品質コーヒー生産に特化した農園として創
業しました。
彼らの熱心な取組はその名声と共に広がり、グアテマラの未発掘の生産者にフォーカスしているThird
wave coffee source社や他の組織の目に留まり、現在では品質のさらなる向上に向け、サポートを受けて
います。

※こちらは豆のままの商品です。
 粉の状態でのお求めはこちらです。

Detail